ごあいさつ

のたびはHPにご訪問いただき、ありがとうございます。

中国茶・台湾茶のぷちサロン「Cha★Cha★La」でございます。

Cha★Cha★Laとは ”茶★茶★楽”を意味し、中国茶をもっと身近に楽しんでいただき、ほっこりとしたひとときを共有したい想いから、プライベートサロンをはじめました。

緑茶や紅茶のルーツである奥深い中国茶の世界を、その魅力とともにお伝えできれば・・・と思っています。

*ご案内*

 

プライベートサロンの感染症対応につきましては、こちらをご覧ください。

 

 

本場 中国で学んだ豊かな中国茶、台湾茶の世界をお伝えします。

 

以下のかたに喜んでいただいております。


・普段忙しくされていて、心身共にリラックスしたい人

・中国茶に興味を持っていて、美味しく淹れてみたい人

・これから中国茶を勉強したい、将来的に資格をとってみたいと思っている人
など

茶席・茶芸


中国茶・台湾茶についてはこちら

イベント・セミナー情報


イベント・セミナー情報はこちら

茶葉へのこだわり


茶葉へのこだわりについてはこちら


ブログ

おたから !?

連休中に片づけをしていたら・・・こんなものが!!

 

中国に住んでいたころに買った、

”三国志版ダイヤモンドゲーム”と

”西遊記版中国将棋”

 

中国将棋は、当時中国語の家庭教師の先生に教わった微かな記憶が...ある。でもすっかり忘れてしまった!

ダイヤモンドゲームはここ連日、家族で再燃!

 

曹操や孫権、劉備やゆかいな仲間たちをみていたら、もう一度三国志をじっくり読んでみたくなった。。。

あっ、その前に配信で「新解釈・三国志」を観なくちゃ♪

龍井茶をお供にね~

 

 

0 コメント

お気に入りのカフェ @たまだいら

Cha★Cha★Laの委託販売先「クプリ」で週一のお店番をする日、悩みの種はランチできるようなカフェが無いこと...

イオンのフードコートやファーストフード、コーヒーチェーン店や、牛丼、カレー専門店などはあるんですけどね~

 

ところが1か月前に、小さいけど可愛らしいカフェが出来たんです!!

その名も「猫目堂茶店」(←ご興味があればここをクリックしてみてくださいね)

 

いつもランチタイムぎりぎりに駆け込んで、残り1食!なんてきわどい思いをしつつも、お店番の楽しみが出来て本当に嬉しい♪そして美味しい♪♪

 

昼前には完売になる猫目堂茶店自慢の「アップルパイ」を、今日はお店番もないのにランチを兼ねてGETしに出掛けて~

テイクアウトしたアップルパイに、上海の師匠のブレンド茶「健康茶」をあわせておやつタイム♪

 

初夏の陽気の平凡な一日、ステイホームを満喫!

 

0 コメント

3度目の緊急事態宣言

 

緊急事態宣言が発令し、更に厳しい自粛要請が出されました。

しかしながら夕方のニュースでは、繁華街で相変わらずの人出が映し出されていて・・・

長引くコロナ渦で緊張感も薄れていくのでしょうね...

 

プライベートサロンは通常通りに、粛々と営業いたします。

 

検温、手指消毒、室内の設備・備品のアルコール消毒は念入りに...

飛沫防止のアクリル板越しに会話し、茶をすすり...

窓を開けて換気しながら、この時期ならではの爽やかな風を感じましょう。。。

 

定期的に通ってくださっているお客さま、このような状況下で不安を感じられる場合は、遠慮なくお休みしてくださいね。

落ち着いたら、晴れて笑顔でお茶しましょう!

 

新規のお客様、感染予防に努めていつでもウェルカムな状態でお待ちしています。

 

ストレスフルな日々に、出来うる限りの自衛をしながら、気持ちは明るく前向きに過ごしていきたいものです ^^

0 コメント

春の花

大好きな桜の花が散ったあとは、ハナミズキが街路を美しく彩り、華やいだ気持ちにさせてくれます。

さらに大きな公園に足を延ばすと、ネモフィラや菜の花、チューリップなど、どの花も甲乙つけがたいほどに可愛らしく心を和ませてくれます。まさにSMAPの歌のようです♪

 

こんなご時世だけど、

その季節になれば変わらず花はちゃんと咲き、命を全うして他のものに感動を与えてくれる。

 

元気をたくさんもらって、不安やストレスを吹き飛ばして、また明日からぼちぼち進もう!!

 

 

 

0 コメント

伝授すること

ジムに通って、かれこれ10年になります。

サーキットトレーニングを30分程したあと、ゲルマ温浴に20分、小一時間で済むゆる~いカリキュラムが性に合っているようで、週1は行くように時間を作ってはいるものの、行けなかった週はからだがなまっているのを実感します。

 

さて、そんなジムでのひとコマ・・・

インストラクターがフロアの中央で有酸素運動をしながら、毎回健康についての豆知識を披露するのですが、その日、耳に飛び込んできたのが...

「プーアール茶は体を温めるけれど、黒烏龍茶は体を冷やすので、飲みすぎには気をつけてください」

でした。

 

えっ!? なんで? 黒烏龍茶は体を温めるよね!!(私の心の声)

<そこそこ発酵していて、焙煎が強く、寝かせた茶葉は体を温める!>

 

でも…昨今は、昨日までの常識は今日の非常識だから、私がアップデートしていないだけなのか・・

どこかでそんな研究データが発表されたのか・・

と頭の中が黒烏龍茶でいっぱいになりました。

あれこれ調べてみましたが、温めこそすれ冷やすという論述はなく、なぜインストラクターがそう話したのかはいまだ謎ですが、冷たいペットボトルのお茶をたくさん飲んだら体を冷やすからね!ってことなのかなあ~と解釈することにしました。

 

私たち伝授する立場の者は、慎重に正確に言葉を選び、放った言葉に責任を持つことが大事だということをつくづく感じた出来事でした。

0 コメント