ごあいさつ

のたびはHPにご訪問いただき、ありがとうございます。

中国茶・台湾茶のぷちサロン「Cha★Cha★La」でございます。

Cha★Cha★Laとは ”茶★茶★楽”を意味し、中国茶をもっと身近に楽しんでいただき、ほっこりとしたひとときを共有したい想いから、プライベートサロンをはじめました。

緑茶や紅茶のルーツである奥深い中国茶の世界を、その魅力とともにお伝えできれば・・・と思っています。

本場 中国で学んだ豊かな中国茶、台湾茶の世界をお伝えします。

 

以下のかたに喜んでいただいております。


・普段忙しくされていて、心身共にリラックスしたい人

・中国茶に興味を持っていて、美味しく淹れてみたい人

・これから中国茶を勉強したい、将来的に資格をとってみたいと思っている人
など

茶席・茶芸


中国茶・台湾茶についてはこちら

イベント・セミナー情報


イベント・セミナー情報はこちら

茶葉へのこだわり


茶葉へのこだわりについてはこちら


ブログ

ふれあい館まつりを終えて

2月8日は、日野市多摩平の森ふれあい館で「ふれあい館まつり~小さな発表会~」が開催されました。

昨年は大雪にもかかわらず、1015名の来場者で賑わいましたが、今年はお天気に恵まれたせいか、午前中の早いうちに昨年の来場者数を超え、館内は大賑わい!

 

Cha★Cha★Laのワンコイン台湾茶席も、有難いことに10数名のお客様に体験していただき、高山茶や台湾の茶菓子を楽しんでいただきました。

お馴染みのお茶好きさんが遊びに来てくださったり、プライベートレッスンにお越しくださったお客さまがお友達を誘って来てくださったり、パンフレットの台湾茶席の案内を見て興味をもってご来場くださったり・・・お客さまと楽しい時間を過ごすことができて感謝・感謝の一日でした。

 

ふれあい館まつりは、スタッフの方々がとても熱心で一生懸命に動いてくださり、親身にサポートしてくださるので、初めから終わりまで気持ちよく活動させていただいています。このようなイベントに関わることが出来て本当に幸せです。

主催者のNPO法人市民サポートセンター日野の皆さま、多摩平の森ふれあい館の関係者さま、ボランティアの明星大学の学生さんたち、ふれあい館で活動されているサークルの方々、そしてご来場くださったお客さまに感謝いたします。

0 コメント

台湾茶セミナー @閒茶

上野の閑静な住宅街にある小さな中国茶の喫茶店「閒茶」(かんちゃ)で、台湾茶のセミナーがありました。

講師は台湾茶ドットネットの店主・大倉健太さん。横浜の中華街で不定期にセミナーやお茶会を開催されていますが、今回は初の東京開催!・・・まあ、私にとっては、上野も中華街と同じくらい遠いのですが;;

し、しかし上には上が!隣席の女性は所沢、前席の男性は富山から!!このセミナーのために上京されたそうです。そういえば中華街のセミナーに参加した時も新幹線組がいたっけ・・恐るべし、大倉さん

 

本日のテーマは「老舗茶荘vsローカル茶荘」

4種のジャスミン茶の鑑定をしながら、老舗茶荘の特徴を捉え、ローカル茶荘の特徴との違いを確認していきます。それを基に老舗茶荘とローカル茶荘それぞれのメリット・デメリットを整理し、よい茶葉を買うためのお店選びやお茶屋さんとの付き合い方をレクチャーしてくださいました。

 

昼をはさんで冬の新茶の試飲会も。全14種を各3煎まで味わい、発酵や品種、標高の違いなどを確認しながら、各人の好みを探っていきます。鑑定方式で味わうとどうしても苦くなりがちですが、全く苦さを感じず、脳天に響く香り高さととろりとした滋味深さに只々感動!ここのお茶を飲んだら他は飲めません。。。罪ですね。

毎度ながら、たっぷんたっぷんの胃袋を抱え、名物の喜久月の「青梅」を買って帰途につきました。

 

0 コメント

中国の友人

中国に住んでいた頃、一家でお世話になっていた中国語の家庭教師がいた。

蘇州大学日本語学科の学生だった彼は、いまどき珍しく誠実で謙虚な若者だった。

卒業し、在中日本メーカーに就職した彼は、後に夫の会社に転職し、家庭教師から部下に。

数年後、夫の本帰国と同時期に別の会社に移って行った。

家庭を持って一児の父になった彼は、年に数回日本に出張にやって来て、都合が合えば会って一緒に食事をする。

相変わらず、誠実で謙虚で、我が家は皆、彼が大好きだ!

 

この春節に、彼からメールがあり、蘇州も新型コロナウィルスの患者が7人いて(実際はもっといそう)、外出禁止令が出ているとのこと。当面、学校も会社も休業になるらしい。

マスクは足りてるのかと聞くと、"出荷待ちだけど何とかする" "それより日本にも広がっているから外出時はくれぐれも気をつけて"と、相変わらずこちらの心配ばかりしている。

 

ネットサーフィンしながら、彼の家族分のマスクを確保したので、早速送ろう!

衛生用品と少しばかりの食料品と一緒に。

 

どうか大事に至りませんように…

 

0 コメント

LUPICIA台湾冬摘み烏龍茶 特別試飲会

春と冬の年2回、LUPICIA自由が丘本店で開催される台湾茶試飲会に今冬も行ってまいりました!

昨年の冬茶シーズンは気温が下がるのが早く、雨も少なかった影響で収穫量が激減↷ そんな中で良品を確保するバイヤーさんにはひたすら敬意を表します☆

 

十数種類の台湾茶を試飲させていただき、工夫茶芸で淹れた梨山茶と華崗茶を味わい、合間に飲茶セット(ミニ肉まん、ミニあんまん、マンゴープリン)で休憩。その後、ミニセミナーで半球型と条形の茶葉の淹れ方のお話などを聞いて、たっぷんたっぷんの胃袋を抱えて会場をあとにしました。

 

毎回イベントにお邪魔していても、茶葉を購入することは滅多にないのですが(..ナイショ🤫)、今回試飲した中で、焙煎がしっかりした「凍頂烏龍茶花香」がなんとも美味しく、自家用にと購入しました。

 

春摘み台湾茶が出回る頃には、台湾に行ってたくさんの良い茶葉に出会ってきたいと思っています~

0 コメント

新年初茶会

TAMA市民塾「いざ台湾へ!失敗しないお茶選びのコツ」が終講して早4か月。今日は受講者数名が集まってくださり、台湾茶会を開催しました。

 

今日のお茶は、Nさんリクエストの"杉林渓"と、比較的新しい品種で生産量が少ない"紅韻紅茶"を。

昨年末に台湾を旅行されたMさんのお話を中心に、各々の体験談や知りたいことなどの情報交換会へと話が広がり、皆さんの台湾熱をひしひしと感じたひとときでした。

私もどっぷりと話に夢中になり、写真を撮ることをすっかり忘れて;;

楽しい時間はあっという間に過ぎ去っていきました。。。

 

次回は暖かくなった頃に、大陸の緑茶の新茶を携えて、また皆さんと熱く語らいたいと思っています♡

0 コメント